言語の選択:
 

災害科学国際研究所

研究者リスト >> 伊藤 潔
 

伊藤 潔

 
アバター
研究者氏名伊藤 潔
 
イトウ キヨシ
URLhttps://irides.tohoku.ac.jp/organization/ito_kiyoshi.html
所属東北大学
部署災害科学国際研究所 災害医学研究部門 災害産婦人科学分野
職名教授
学位医学博士(東北大学)
その他の所属東北大学医学部災害産婦人科
J-Global ID200901006838099285

研究キーワード

 
婦人科病理 ,災害科学 ,災害医学 ,産婦人科 ,婦人科腫瘍

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 産婦人科学 / 災害産婦人科

委員歴

 
2019年7月
 - 
現在
ホルモンと癌研究会  理事長
 
2018年7月
 - 
現在
東北臨床細胞学会  理事長
 
2016年1月
 - 
現在
宮城臨床細胞学会  会長
 
2015年4月
 - 
現在
日本生殖内分泌学会  理事
 
2013年8月
 - 
現在
ホルモンと癌研究会  理事
 

受賞

 
2019年10月
東北大学医学部産科学婦人科学教室同窓会佑坤褒賞(学術分野)
伊藤 潔 
 
2016年3月
Endocrine-Related Cancer, Highly Read Author 2016 (one of the most read articles in Endocrine-Related Cancer during 2016 として、‘Top Downloaded Author’ certificateを授与)
伊藤 潔 
 
2006年1月
東北大学医学部、艮陵同窓会, 東北大学医学部奨学賞金賞,ホルモン補充療法と発癌ー子宮内膜癌と乳癌の相違点ー との題名で、従来は同じエストロゲン依存性腫瘍と考えられていた子宮内膜癌と乳癌の相違点を論じた。
伊藤潔 
 

論文

 
 
Ito K   Kimura R   Konishi H   Ozawa N   Yaegashi N   Ohashi Y   Suzuki M   Kakizoe T   
Jpn J Clin Oncol.   Epub ahead of print   2019年11月   [査読有り]
 
 
Miki Y   Sugawara Y   Shibahara Y   Tsuji I   Sasano H   Ito K   
J Obstet Gynaecol Res.   45(5) 1012-1018   2019年5月   [査読有り]
 
Miki Y   Iwabuchi E   Ono K   Sasano H   Ito K   
Int J Mol Sci.   19(10) E3173.   2018年10月   [査読有り]
 
Fue M   Miki Y   Takagi K   Hashimoto C   Yaegashi N   Suzuki T   Ito K   
International journal of molecular sciences   19(8) E2438   2018年8月   [査読有り]

MISC

 
 
三木 康宏   岩渕 英里奈   鈴木 貴   笹野 公伸   伊藤 潔   
日本内分泌学会雑誌   95(1) 196-196   2019年4月   
 
三木 康宏   吉田 伶奈   高木 清司   鈴木 貴   伊藤 潔   
日本内分泌学会雑誌   95(1) 445-445   2019年4月   
 
三木 康宏   吉田 伶奈   高木 清司   鈴木 貴   伊藤 潔   
日本内分泌学会雑誌   94(4) 1441-1441   2018年12月   
 
横山 絵美   志賀 尚美   渡邉 善   徳永 英樹   立花 眞仁   新倉 仁   伊藤 潔   八重樫 伸生   
東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集   145回 46-46   2018年6月   
 

書籍等出版物

 
 
kikuchi ed. Ito, K, Yaegashi N(担当:共著, 範囲:Standard chemotherapy for the endometrial carcinoma. , 58-67)
Research Signpost, Kerala, India.   2011年10月      
 
山口徹, 北原光夫, 福井次矢, d. 伊藤潔(担当:共著, 範囲:子宮体癌, 1096-1097)
医学書院   2011年1月      
 
日本婦人科腫瘍学会, d. 伊藤潔(担当:共著, 範囲:Q29 子宮体がんと言われましたが、子供を授かる可能性を残せたらと思います。何か方法はあるでしょうか?, 92-95)
金原出版   2010年12月      
 
日本婦人科腫瘍学会, d. 伊藤潔(担当:共著, 範囲:Q30 子宮内膜異型増殖症と言われましたが、放っておくとどんな心配がありますか?また、どのような治療方法があります)
金原出版   2010年12月      
 
宇田川康博, 八重樫伸生, d. 伊藤(担当:共著, 範囲:子宮体癌:早期がんの補助療法., 80-81)
金原出版   2008年11月      

講演・口頭発表等

 
 
子宮内膜癌発症機序と多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)
伊藤 潔   
第43回日本女性栄養・代謝学会学術集会   2019年9月6日   
 
災害科学、災害医学、そしてホルモンー災害科学国際研究所での取り組みを中心にー
伊藤 潔   三木康宏   
第92回日本内分泌学会   2019年5月11日   
 
ホルモン依存性癌におけるホルモンシグナルの可視化
三木康宏   岩渕英里奈   鈴木貴   笹野公伸   伊藤潔   
第92回日本内分泌学会   2019年5月9日   
 
Long-term oncologic and reproductive outcomes of a fertility-sparing management using high-dose medroxyprogesterone acetate (MPA) for endometrial adenocarcinoma or atypical endometrial hyperplasia
Yokoyama E   Shiga N   Kuno T   Sakurada S   Ishibashi M   Watanabe Z   Tokunaga H   Tachibana H   Niikura H   Ito K   Yaegashi N   
第70回日本産科婦人科学会   2018年5月11日   
 
子宮頸部腺癌の細胞像 特殊型腺癌
岡本聡   新倉仁   宇都宮裕貴   大槻健郎   高野忠夫   吉永浩介   永瀬智   伊藤潔   志賀尚美   八重樫伸生   
第50回日本臨床細胞学会秋期大会   2011年10月22日   

所属学協会

 
 
   
 
The Endocrine Society(2003/04-2006/03)
 
   
 
International Gynecologic Cancer Society (IGCS)(2003/04-2006/03)
 
   
 
American Society for Clinical Oncology (ASCO)(2003/04-2006/03)
 
   
 
American Association of Cancer Research(AACR)(2003/04-2006/03)
 
   
 
日本産科婦人科学会(2003/04-2006/03 代議員)

社会貢献活動

 
 
【その他】
 2008年2月1日 - 現在
東北大学医師会からのメンバーとして活動。

メディア報道

 
 
河北新報   2009年5月   [新聞・雑誌]
子宮頚がんについて3回(上)(中)(下)にわたり連載、解説した。
 
ともしび   2008年7月   [その他]
宮城県対がん協会機関誌「ともしび」に子宮がん検診に関わる啓発記事を掲載した。
 
河北新報   2008年5月   [新聞・雑誌]
当科で行っているコーヒーと子宮体癌発症リスクに関する研究について、取材を受け、解説した。
 
NHK   2008年5月   [テレビ・ラジオ番組]
当科で行っているコーヒーと子宮体癌発症リスクに関する研究について、取材を受け、解説した。
 
NHK   2007年4月   [テレビ・ラジオ番組]
「知って安心!子宮がん徹底予防術」に講師として出演した。

その他

 
 
内分泌かく乱物質と子宮体がん発生リスクに関する症例対象研究
 
 
HPV DNA検査(Hybrid Capture Assay)を併用した子宮頸部異形成病変の評価、管理および治療法の確立
 
 
妊婦における子宮頸癌検診の実態把握
 
 
内分泌かく乱物質PCBと子宮体がん発生リスクに関する症例対照研究
 
 
子宮内膜癌・卵巣癌でのカチオントランスポーターを中心とし抗がん剤取り込み機構の解明とその臨床応用