言語の選択:
 

高度教養教育・学生支援機構

研究者リスト >> 尾崎 彰宏
 

尾崎 彰宏

 
アバター
研究者氏名尾崎 彰宏
 
オザキ アキヒロ
URLhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/50eb5649ddf6bd96930cfca1f2e7d721.html
所属東北大学
部署高度教養教育・学生支援機構 教養教育院
職名総長特命教授
J-Global ID200901073467131376

研究分野

 
  • 人文・社会 / 思想史 / 日本学
  • 人文・社会 / 美術史 / 
  • 人文・社会 / 美学、芸術論 / 

受賞

 
2016年11月
酒田市, 阿部次郎文化賞
尾崎 彰宏 
 

論文

 
 
Akihiro Ozaki   
Intercultural Relations/Relacje Międzykulturowe – Journal of Cultural Studies, Jagiellonian University   4(2(8)) 37-51   2021年8月   [査読有り]
 
Akihiro Ozaki   
IMAGES, PHILOSOPHY, COMMUNICATION Aesthetics and Thought in Japan and the World, Mimesisi, Milan, 2021   79-92   2021年3月   [査読有り]
 
Akihiro Ozaki   
Kuroiwa, Taku (ed.). The Values of the Other. Sendai/Grenoble: GPJS (Tohoku University)/LITT&ARTS and ILCEA4 (Grenoble Alpes University), 2020   25-44   2020年12月   [査読有り]
 
Akihiro Ozaki   
C. Craig, E. Fongaro, A. Tollini (eds.), Furusato: 'Home' at the Nexus of History, Art, Society, and Self, Mimesis International, Milan   45-58   2020年3月   [査読有り]
 
尾崎彰宏   
日本顔学会誌   19(2) 5-16   2019年12月   [招待有り]

書籍等出版物

 
 
 
尾崎彰宏(担当:分担執筆, 範囲:工房の親方としての芸術家、パトロン――美術の支援者とその役割)
丸善出版   2020年12月   
 
 
尾崎 彰宏(担当:共著, 範囲:「陶磁器の白い輝き:もう一つのオランダ美術史」、「レンブラントと〈アジア〉」)
中央公論美術出版   2018年12月      
 
尾崎 彰宏(担当:共著, 範囲:The Beginning of the never-ending struggle)
Mimesis(Milan)   2018年      

講演・口頭発表等

 
 
Rembrandt and Japanese washi paper: Toward an aesthetic of black
Akihiro Ozaki   
Images, Philosophy, Communication (University of Bologna)   2019年11月11日   
 
« Porcelain’s White Gleam : Iconoclasm and Encounter between the Netherlands and Asia »
Akihiro Ozaki   
International Workshop : Les Valeurs de l'Autre, University Grenoble Alpes(France)   2019年3月8日   
 
Transcultural Art Production of Urban Space in Amsterdam: Rembrandt Encounter with Asia
Akihiro Ozaki   
"Rescaling Eurasian Cites: Cities as Places of Contact and Change" (International Symposium), Ca' Foscari University of Venice, 20-22 Feb.   2019年2月21日   
 
Porcelain’s White Gleam: Iconoclasm and Encounter between the Netherlands and Asia
Akihiro Ozaki   
Feeling and Emotion in Philosophy (University of Utrecht)   2018年3月18日   
 
“After 3.11: Toward a Rehabilitation of the Mind”
Akihiro Ozaki   
International Conference 3.11:Disaster in Trauma, Experience, and Understanding, and Imagination (University of Ghent)   2018年3月12日   

所属学協会

 
2005年4月
 - 
現在
Historians of Netherlandish Art
 
   
 
日蘭学会
 
   
 
美学会
 
   
 
美術史学会

社会貢献活動

 
 
【その他】
「宮城県美術館の現地存続を求める県民ネットワーク」第2回総会 開催報告 「宮城県美術館の現地存続を求める県民ネットワーク」 2021年7月10日
 
【司会】
東北大学日本学国際共同大学院 シンポジウム「公共性と美術館の未来」 2020年2月15日
 
【寄稿】
東北大学出版会 「宙」増刊号 東北大学出版会創立20周年記念誌 2017年11月
 
【報告書執筆】
活彩あおもり(青森県) アレコ問題懇話会(報告書) 2000年4月
 
【報告書執筆】
弘前大学「弘前市の文化振興の在り方を探る」研究会 1998年12月