言語の選択:
 

研究者紹介

東北大学研究者紹介は本学の研究内容や研究者情報を広く社会に紹介するものです。
 

お知らせ

_
 

検索

研究者検索結果一覧 >> 小川 修一
 

小川 修一

 
アバター
研究者氏名小川 修一
 
オガワ シユウイチ
URLhttp://surfphys.tagen.tohoku.ac.jp/
所属東北大学
部署国際放射光イノベーション・スマート研究センター 基幹研究部門
職名助教
学位博士(工学)(東北大学)
その他の所属多元物質科学研究所 計測研究部門
科研費研究者番号00579203
ORCID ID0000-0002-6625-7904
J-Global ID201001019173954524

研究キーワード

 
リアルタイム光電子分光 ,プラズマプロセス ,ナノ炭素材料 ,表面分析 ,表面科学

研究分野

 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 加工学、生産工学 / 表面平坦化
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 反応工学、プロセスシステム工学 / 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電気電子材料工学 / 
  • ナノテク・材料 / 薄膜、表面界面物性 / 

学歴

 
 
 - 
2008年3月
東北大学大学院 工学研究科 ナノメカニクス専攻
 
 
 - 
2005年3月
東北大学大学院 工学研究科 機械電子工学専攻
 
 
 - 
2003年3月
東北大学 工学部 機械電子工学科
 

経歴

 
2020年10月
 - 
現在
東北大学 多元物質科学研究所 計測研究部門 助教 
 
2020年10月
 - 
現在
東北大学 国際放射光イノベーション・スマート研究センター 基幹研究部門 助教 
 
2010年4月
 - 
2020年9月
東北大学 多元物質科学研究所 助教 
 
2018年11月
 - 
2019年4月
National University of Singapore Faculty of Engineering Visiting Scholar 
 
2016年1月
 - 
2016年9月
Fritz Haber Institute Department of Inorganic Chemistry Guest scientist 
 

論文

 
 
Shuichi Ogawa   Yasutaka Tsuda   Tetsuya Sakamoto   Yuki Okigawa   Tomoaki Masuzawa   Akitaka Yoshigoe   Tadashi Abukawa   Takatoshi Yamada   
Applied Surface Science   605 154748/1-6   2022年9月   [査読有り]
 
Rio Yoneda   Masaki Ageishi   Shuichi Ogawa   Tadashi Abukawa   Tomohide Takami   
e-Journal of Surface Science and Nanotechnology   20(3) 145-149   2022年6月   [査読有り]
 
Tomoaki Masuzawa   Yuki Okigawa   Shuichi Ogawa   Yuji Takakuwa   Kazuto Hatakeyama   Takatoshi Yamada   
Nano Express   2(3) 030004/1-7   2021年9月   [査読有り]
 
Shuichi Ogawa   Ryo Taga   Akitaka Yoshigoe   Yuji Takakuwa   
Journal of Vacuum Science & Technology A   39(4) 043207/1-10   2021年6月   [査読有り]
 
小川 修一   張 氷若   吉越 章隆   高桑 雄二   
表面と真空   64(5) 218-223   2021年5月   [査読有り][招待有り]

書籍等出版物

 
 
小川 修一, 高桑 雄二(担当:共著, 範囲:第4部33節)
アグネ技術センター   2019年2月   (ISBN:9784901496957)   
 
小川 修一(担当:分担執筆, 範囲:5章4節、付録A、付録B)
講談社   2018年12月   (ISBN:9784065140475)   
 
高桑 雄二, 小川 修一(担当:共著, 範囲:第3編第1章第3節 pp.51-64)
エヌ・ティー・エス   2012年6月   (ISBN:9784864690355)   

MISC

 
 
小川修一   虻川匡司   
NEWS LETTER   155 5-6   2022年6月   [招待有り]
 
吉越章隆   小川修一   髙桑雄二   
放射光   35(3) 157-157   2022年5月   [査読有り][招待有り]
 
髙桑雄二   小川修一   吉越章隆   
放射光   35(3) 158-171   2022年5月   [査読有り][招待有り]
 
山田 貴壽   小川 修一   
膜   47(2) 92-97   2022年4月   [査読有り][招待有り]
 
小川修一   Hisato Yamaguchi   Edward F. Holby   山田貴壽   吉越章隆   高桑雄二   
SPring-8/SACLA利用者情報   26(3) 251-255   2021年8月   [査読有り][招待有り]

講演・口頭発表等

 
 
津田 泰孝   吉越 章隆   小川 修一   坂本 徹哉   髙桑 雄二   
第83回応用物理学会秋季学術講演会   2022年9月22日   
22a-A404-7
 
遊佐 龍之介   青山 大晃   Li Boxua   小川 修一   虻川 匡司   
第83回応用物理学会秋季学術講演会   2022年9月22日   
22p-A202-6
 
山田 貴壽   沖川 侑揮   増澤 智昭   小川 修一   谷口 尚   
第83回応用物理学会秋春季学術講演会   2022年9月21日   
21p-P12-25
 
Shuichi Ogawa   Yasutaka Tsuda   Yuki Okigawa   Tomoaki Masuzawa   Akitaka Yoshigoe   Tadashi Abukawa   Takatoshi Yamada   
The 22nd International Vacuum Congress   2022年9月15日   
 
Akito Fukuda   Hisashi Koga   Ryuta Tsukazaki   Hisato Yamaguchi   Shuichi Ogawa   Susumu Takabayashi   
The 22nd International Vacuum Congress   2022年9月13日   

受賞

 
2015年7月
13th International Symposium on Sputtering and Plasma Processes, ISSP2015 Best Poster Award,Ion incident energy dependence for Cu surface smoothing using Ar+ ions generated by photoemission-assisted plasma
Saijian Ajia Yuki Kotanigawa Yudai Ohtomo Shuichi Ogawa Yuji Takakuwa 
 
2014年9月
International Conference on Diamond and Carbon Materials, Poster Award,Decrease mechanism of the resistivity of networked nano- graphite grown by photoemission -assisted plasma -enhanced CVD using CH4/Ar and CH4/H2
Y. Ojiro S. Ogawa M. Sato M. Nihei Y. Takakuwa 
 
2010年12月
東北大学多元物質科学研究所, 第5回 籏野奨学基金多元物質科学研究奨励賞,光電子制御プラズマCVDを用いた多層グラフェン成長プロセスの開発
小川修一 
 
2009年2月
財団法人井上科学振興財団, 第25回井上研究奨励賞,熱酸化プロセスによる極薄シリコン酸化膜形成過程の研究
 
2008年3月
東北大学, 平成19年度東北大学総長賞
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
カリウム修飾積層グラフェンの物性解明と二次元層状物質用ウエハへの応用
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
山田 貴壽 小川 修一 岡崎 俊也 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
歪み誘起メカノケミカル効果を利用した高効率水素燃料製造の実験的検証
公益財団法人前川報恩会: 2021年度学術研究助成
小川修一 
研究期間: 2022年1月 - 2022年12月
 
酸化膜で囲まれたシリセン -電気特性評価による高品質化とトランジスタへの応用
日本学術振興会: 科学研究費補助金 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)
小川 修一 
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月
 
酸化膜で囲まれたシリセン -酸化反応自己停止と酸化誘起歪みを用いた作製法の開発
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究(A)
小川 修一 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
ダイヤモンド表面を原子レベルに平坦化するイオンアシスト表面拡散研磨法の開発
日本学術振興会: 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
小川 修一 
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月

委員歴

 
2022年4月
 - 
現在
応用物理学会  薄膜・表面物理分科会 庶務幹事
 
2021年4月
 - 
現在
日本表面真空学会  東北・北海道支部 幹事
 
2021年4月
 - 
2022年3月
応用物理学会 薄膜・表面物理分科会  幹事
 
2021年4月
 - 
2022年3月
日本放射光学会  第35回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム組織委員会 委員
 
2018年4月
 - 
2022年3月
日本表面真空学会  広報・会員増強委員会 委員
 

所属学協会

 
 
   
 
日本放射光学会
 
   
 
日本表面真空学会
 
   
 
応用物理学会