言語の選択:
 

工学部・工学研究科

研究者リスト >> 久田 真
 

久田 真

 
アバター
研究者氏名久田 真
 
ヒサダ マコト
URLhttps://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000080238295/
所属東北大学
部署大学院工学研究科・工学部 土木工学専攻 基盤構造材料学講座 建設材料学分野
職名教授
学位博士(工学)(東京工業大学)
その他の所属大学院工学研究科 インフラ・マネジメント研究センター(IMC), レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI)
J-Global ID200901083322506440

プロフィール

<関連情報URL>
東北大学 レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI):https://www.ramgi.tohoku.ac.jp/
東北大学大学院工学研究科 インフラ・マネジメント研究センター(IMC):http://imc-tohoku.org/
東北大学大学院工学研究科 共同研究部門「インフラ情報マネジメントプログラム」:http://imc-tohoku.org/bumon/
株式会社 インフラ・ストラクチャーズ:https://infrastructures.jp/
 

研究キーワード

 
維持管理工学 ,コンクリート工学 ,建設材料学 ,土木工学

研究分野

 
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 土木材料、施工、建設マネジメント / 

経歴

 
2022年4月
 - 
現在
東北大学 レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI)  センター長 
 
2014年1月
 - 
現在
東北大学 大学院工学研究科 インフラ・マネジメント研究センター(IMC) センター長 
 
2009年10月
 - 
現在
東北大学 大学院工学研究科 教授 
 
2020年4月
 - 
2022年8月
東北大学 大学院工学研究科 副研究科長(研究担当) 
 
2015年4月
 - 
2020年3月
東北大学 大学院工学研究科 研究科長補佐(地域連携担当) 
 

学歴

 
1984年4月
 - 
1990年3月
京都大学 工学部 交通土木工学科
 

委員歴

 
2022年7月
 - 
現在
全国生コンクリート工業組合連合会・JIS A 5308 改正原案作成委員会  委員
 
2022年5月
 - 
現在
内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム(次期SIP)  プログラムディレクター(PD)候補(各課題候補の検討タスクフォースの座長)【課題候補 No.9:スマートインフラマネジメントシステムの構築】
 
2022年3月
 - 
現在
国立研究開発法人 土木研究所 外部評価委員会  先端・環境系分科会 分科会長
 
2022年3月
 - 
現在
国立研究開発法人 土木研究所  外部評価委員会 委員長
 
2021年12月
 - 
現在
土木学会 カーボンニュートラルに向けたコンクリート分野の新技術活用に関する研究小委員会  委員
 

受賞

 
2021年5月
土木学会, 令和2年度 土木学会賞 吉田賞(論文部門),高炉スラグ細骨材を使用したモルタルの遮塩性向上メカニズムに関する基礎的研究
皆川 浩 藤田 亮 宮本 慎太郎 久田 真 
 
2019年6月
日本コンクリート工学会, 2019年度 日本コンクリート工学会賞(功労賞),学会活動に関する貢献
久田 真 
 
2018年3月
内閣府, 第1回オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞,東北インフラ・マネジメント・プラットフォームの構築と展開
久田 真 金井 浩 長坂 徹也 皆川 浩 鎌田 貢 
 
2017年12月
日本アセットマネジメント協会, 平成29年度 第1回JAAM賞,公表情報に基づく自治体管理橋梁の地域格差に関する一考察
久田 真 小早川 正樹 石川 弘子 鎌田 貢 
 
2015年3月
土木学会, 平成27年度 土木学会特別表彰,東日本大震災で発生したがれきの処理と利活用推進に尽力した各位
震災がれきと産業副産物のアロケーション最適化コンソーシアム 代 久田 真 
 

論文

 
 
田 恵太   松永 久宏   吉澤 千秋   小泉 公志郎   皆川 浩   久田 真   
材料   71(3) 311-318   2022年3月   [査読有り]
 
橋 雄飛   皆川 浩   田 恵太   宮本 慎太郎   久田 真   
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   21 255-260   2021年11月   [査読有り]
 
小池 駿佑   皆川 浩   松浦 忠孝   宮本 慎太郎   久田 真   
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集   21 261-266   2021年11月   [査読有り]
 
Makoto HISADA   Yoshiaki SATO   Takafumi SUGIYAMA   Hiroyuki NITTA   Shuichi ISOGAMI   Takayuki SATO   Makoto HIGAKI   Hidenobu TOKUSHIGE   Shigeyuki DATE   Goro SAKAI   Yuki SAKOI   
Advances in Construction Materials Proceedings of the ConMat      2020年8月   [査読有り]
 
H. Minagawa   M. Komai   I. Kurashige   S. Miyamoto   M. Hisada   
Advances in Construction Materials Proceedings of the ConMat   3(3)    2020年   [査読有り]

MISC

 
 
久田真   
建設マネジメント技術(巻頭言)   (531) 5-5   2022年8月   [招待有り]
 
久田真   
宮建ジャーナル(コラム&エッセイ)   (328) 6-7   2022年3月   [招待有り]
 
久田 真   
土木施工(巻頭言)   63(3) 10-11   2022年3月   [招待有り]
 
久田 真   
下水道協会誌(巻頭言)   59(712) 2-3   2022年2月   [招待有り]
 
小野 晃良   阿部 忠   重松 伸也   大西 弘志   久田 真   熊谷 光記   
橋梁と基礎   2022(2) 41-46   2022年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
 
 
土木学会コンクリート委員会, 土木学会コンクリート委員会石炭灰混合材料の設計施工および環境安全性評価に関する研究小委員会(担当:監修)
土木学会,丸善出版(発売)   2021年3月   (ISBN:9784810609943)
 
土木学会コンクリート委員会鉄筋継手指針改訂小委員会(担当:監修)
土木学会,丸善(発売)   2020年3月   (ISBN:9784810605617)
 
土木学会コンクリート委員会コンクリート標準示方書改訂小委員会, 土木学会, 土木学会コンクリート委員会規準関連小委員会(担当:共編者(共編著 者))
土木学会,丸善出版 (発売)   2018年10月   (ISBN:9784810607796)
 
土木学会コンクリート委員会, 土木学会コンクリート委員会コンクリート標準示方書改訂小委員会(担当:分担執筆)
土木学会,丸善 (発売)   2018年3月   (ISBN:9784810607772)

講演・口頭発表等

 
 
久田真   
(国研)物質・材料研究機構(NIMS)構造材料研究拠点 NIMSインフラ構造材料パートナーシップ インフラ構造材料サマースクール   2022年8月1日   [招待有り]
 
久田 真   
京都大学インフラ先端技術コンソーシアム 全体会議   2022年7月8日   [招待有り]
 
久田 真   
インフラ管理情報コンソーシアム(NEXCO東日本) 総会   2022年6月7日   [招待有り]
 
久田 真   
宮城県 令和3年度 震災復興オンラインフォーラム つなぐ みやぎの未来へ 土木のちから ~次世代に「安全・安心」と「活力」を引き継ぐ「持続可能」な宮城の県土づくり~   2022年3月   [招待有り]
 
久田 真   
令和3年度 北陸構造物維持補修技術研究会 講演会   2022年2月18日   [招待有り]

担当経験のある科目(授業)

 
2017年
 - 
現在
環境学序説 (東北大学工学部建築・社会環境工学科)
2016年
 - 
現在
原子力基盤コンクリート工学 (東北大学大学院工学研究科機械知能・航空工学科量子サイエンスコース)
2016年
 - 
現在
生命と工学の倫理 (東北大学)
2012年
 - 
現在
先進原子力総合実習 (東北大学大学院工学研究科量子エネルギー専攻)
2012年
 - 
現在
維持管理工学 (東北大学大学院工学研究科土木工学専攻)

所属学協会

 
 
   
 
ダム工学会
 
   
 
アメリカコンクリート工学協会
 
   
 
日本材料学会
 
   
 
国際コンクリート連盟
 
   
 
日本コンクリート工学協会

Works(作品等)

 
 
 
 
横戸 長兵衛   久田 真   大西 弘志   阿部 忠   小野 晃良   後関 亮作   
2019年5月   その他
 
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
1. CO2排出削減・固定量最大化コンクリートの開発; 1-[2] CO2排出削減・固定量最大化コンクリートの革新的固定試験及び製造システムに関する技術開発 / 2. CO2排出削減・固定量最大化コンクリートの品質管理・固定量評価手法に関する技術開発
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO): グリーンイノベーション基金事業「CO2を用いたコンクリート等製造技術開発プロジェクト」
久田 真 皆川 浩 宮本 慎太郎 
研究期間: 2022年1月 - 2031年3月
 
東北大学大学院工学研究科 共同研究部門「インフラ情報マネジメントプログラム」
(株)福井コンピュータ、(株)インフラ・ストラクチャーズ、(有)吉川土木コンサルタント: 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
廃棄物を有効利用したセメントクリンカー骨材の品質評価
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
久田 真 皆川 浩 宮本 慎太郎 
研究期間: 2019年4月 - 2024年3月
 
連携型インフラデータプラットフォーム構築(データ連携検討会)
国土交通省: 官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)
久田 真 鎌田 貢 
研究期間: 2019年4月 - 2021年3月
 
東北インフラ・マネジメント・プラットフォームの構築と展開内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)/インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」
研究期間: 2016年10月 - 2019年3月

産業財産権

 
 
久田 真   皆川 浩   井上浩男   長谷川 剛   
 
鹿島篤志   山本 誠   皆川 浩   久田 真   
 
山本 誠   明石昌之   山田 宏   若杉三紀夫   岡村達也   久田 真   皆川 浩   
 
 
久田 真   皆川 浩   井上 浩男   江澤 一明   酒井 正和   市川 聖芳   

学術貢献活動

 
 
企画立案・ 運営等・監修・学術調査立案・実施
東北大学大学院工学研究科インフラ・マネジメント研究センター; (公財)山形県建設技術センター; 山形県 2017年3月16日 - 現在
 
企画立案・ 運営等・学術調査立案・実施
東北大学大学院工学研究科インフラ・マネジメント研究センター 2017年1月31日 - 現在
 
 
企画立案・ 運営等・学術調査立案・実施・その他
EE東北実行委員会事務局(国土交通省 東北技術事務所) 2022年6月1日 - 2022年6月2日
 

社会貢献活動

 
 
 
【講師,助言・指導,企画,運営参加・支援】
山形県 県土整備部 2016年 - 現在
 
 
 
【助言・指導】
 2008年 - 現在

メディア報道

 
 
日刊建設工業新聞社   日刊建設工業新聞   2面(総合)   2022年6月   [新聞・雑誌]
 
中日新聞東京本社   東京新聞   20面(特報、コメント)   2022年4月   [新聞・雑誌]
 
日本経済新聞社   日本経済新聞   31面(東北経済、コメント)   2022年4月   [新聞・雑誌]
 
中日新聞東京本社   東京新聞   27面(特報、コメント)   2022年3月   [新聞・雑誌]
 
日刊建設工業新聞社   日刊建設工業新聞   2022年3月   [新聞・雑誌]

その他

 
 
寒冷地における含浸性防錆材の適用性の検討
凍結防止剤が散布される凍害環境下での塩分浸透予測法の検討
寒冷地における脱塩工法の適用性の効果の評価
寒冷地における含浸性防錆材の適用性の効果の評価
 
 
寒冷地における含浸性防錆材の適用性の検討
寒冷地における脱塩工法の適用性の検討
 
 
複合劣化に及ぼすセメント・凍結温度の影響の明確化
寒冷地における脱塩工法の適用性の検討
脱塩効果に及ぼす複合劣化の影響の検討
 
 
鉄筋コンクリート部材の力学的性能を考慮した効率的な設計方法の検討
設計に必要な諸要因を評価する試験方法の検討
 
 
電気泳動場におけるコンクリート中のイオンの電気泳動メカニズムを解明し,拡散場における移動現象との関連性を明らかにする.