言語の選択:
 

東北メディカル・メガバンク機構

研究者リスト >> 後藤 まき
 

後藤 まき

 
アバター
研究者氏名後藤 まき
 
 
URL
所属東北大学
部署東北メディカル・メガバンク機構
職名助教
学位歯学博士(東北大学)
科研費研究者番号20771108
J-Global ID201901020817514703

研究キーワード

 
メタゲノム ,矯正歯科学 ,生化学 ,歯科学

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 社会系歯学 / 

経歴

 
2019年6月
 - 
現在
東北大学東北メディカル・メガバンク 地域医療支援部門 地域口腔健康科学部門 助教 
 
2016年4月
 - 
2019年3月
東北大学 歯学系研究科 顎口腔矯正科 非常勤講師 
 
2015年9月
 - 
2016年3月
東北大学 歯学系研究科 リエゾンセンター 助教 
 
2015年4月
 - 
2016年3月
宮城高等衛生士学院  非常勤講師(矯正歯科学) 
 
2010年4月
 - 
2011年3月
東北大学病院 卒後研修センター 臨床研修歯科医師 
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2015年3月
東北大学 歯学系研究科 顎口腔矯正学分野 博士課程
 
2004年4月
 - 
2010年3月
東北大学 歯学部 
 

論文

 
 
Dieter M Tourlousse   Koji Narita   Takamasa Miura   Akiko Ohashi   Masami Matsuda   Yoshifumi Ohyama   Mamiko Shimamura   Masataka Furukawa   Ken Kasahara   Keishi Kameyama   Sakae Saito   Maki Goto   Ritsuko Shimizu   Riko Mishima   Jiro Nakayama   Koji Hosomi   Jun Kunisawa   Jun Terauchi   Yuji Sekiguchi   Hiroko Kawasaki   
Microbiology spectrum   10(2) e0191521   2022年4月
Standardization and quality assurance of microbiome community analysis by high-throughput DNA sequencing require widely accessible and well-characterized reference materials. Here, we report on newly developed DNA and whole-cell mock communities t...
 
Kenji Hoshi   Toru Deguchi   Maki Goto   Toko Chida   Nobuo Takeshita   Ichiro Takahashi   Teruko Takano-Yamamoto   
American journal of orthodontics and dentofacial orthopedics : official publication of the American Association of Orthodontists, its constituent societies, and the American Board of Orthodontics   161(1) 140-157   2022年1月
Generally, a canted occlusal plane results in esthetic problems, such as an asymmetric mandible with midline deviation, and functional problems, such as temporomandibular disorder (TMD). For many years, orthognathic surgery has been used to level ...
 
Satoshi Sasaki   Hideki Kitaura   Maki Goto   Michiko Yoshida   Itaru Mizoguchi   
The Cleft palate-craniofacial journal : official publication of the American Cleft Palate-Craniofacial Association   10556656211053774-10556656211053774   2021年11月
Diamond Blackfan anemia (DBA) is a chronic congenital form of erythrocytic hypoplasia in which erythroid precursor cell levels are low. DBA reflects ribosomal dysfunction and is accompanied by hematopoietic cell apoptosis, anemia, and various soma...
 
Akito Tsuboi   Hiroyuki Matsui   Naru Shiraishi   Takahisa Murakami   Akihito Otsuki   Junko Kawashima   Tomomi Kiyama   Toru Tamahara   Maki Goto   Shihoko Koyama   Junichi Sugawara   Eiichi N Kodama   Hirohito Metoki   Atsushi Hozawa   Shinichi Kuriyama   Hiroaki Tomita   Masahiro Kikuya   Naoko Minegishi   Kichiya Suzuki   Seizo Koshiba   Gen Tamiya   Nobuo Fuse   Yuichi Aoki   Takako Takai-Igarashi   Soichi Ogishima   Tomohiro Nakamura   Mika Sakurai-Yageta   Fuji Nagami   Kengo Kinoshita   Shigeo Kure   Ritsuko Shimizu   Keiichi Sasaki   Masayuki Yamamoto   
The Tohoku journal of experimental medicine   251(2) 97-115   2020年6月
In order to assess the long-term impact of the Great East Japan Earthquake on the oral health of disaster victims and to evaluate gene-environmental interactions in the development of major oral diseases and oral-systemic associations, the oral pa...
 
Sakae Saito   Yuichi Aoki   Toru Tamahara   Maki Goto   Hiroyuki Matsui   Junko Kawashima   Inaho Danjoh   Atsushi Hozawa   Shinichi Kuriyama   Yoichi Suzuki   Nobuo Fuse   Shigeo Kure   Riu Yamashita   Osamu Tanabe   Naoko Minegishi   Kengo Kinoshita   Akito Tsuboi   Ritsuko Shimizu   Masayuki Yamamoto   
Frontiers in cellular and infection microbiology   10 604596-604596   2020年
A baseline oral microbiome study of the Tohoku Medical Megabank Organization (TMM) was planned to characterize the profile of the oral microbiome in the Japanese population. The study also aimed to clarify risk factors for multifactorial diseases ...

MISC

 
 
福永 智広   川津 正慶   後藤 まき   北浦 英樹   山本 照子   
東北矯正歯科学会雑誌   24(1) 51-54   2016年12月   
 
川津 正慶   福永 智広   後藤 まき   木村 晴地   坂本 麻由里   宍戸 香   北浦 英樹   山本 照子   
東北大学歯学雑誌   34/35(2/1) 27-31   2016年6月   
矯正歯科受診患者における歯肉炎の状態を把握する目的で、2014年度に東北大学病院矯正歯科に来院した新規患者を対象に、PMA Indexを歯肉炎の指標として用いて評価した。対象者は男性71人、女性122人であった。年齢別分布では7〜13歳の患者の割合が50%以上となり最も多かった。不正咬合の分類別では、前歯部叢生の割合が最も多く、空隙歯列、反対咬合と1、2前歯逆被蓋、上顎前突、前歯部開咬、過蓋咬合、切端咬合の順で少なくなった。歯肉炎との関係では、上顎前突、反対咬合、前歯部叢生、前歯部開咬、過...
 
解良 洋平   北浦 英樹   後藤 まき   佐々木 聡史   真山 敦   伊藤 新   山本 照子   
日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集   74回 308-308   2015年11月   
 
山本 照子   後藤 まき   北浦 英樹   福永 智広   竹下 信郎   清流 正弘   長谷川 正和   青沼 智   金原 正敬   解良 洋平   川津 正慶   加藤 龍史   木村 桂介   山田 雅一   井田 裕人   佐々木 紀代   宮下 俊郎   吉田 倫子   石田 匡彦   関 大輔   高野 郁子   土江 雄治朗   則松 佑佳   坂東 加南   
東北大学歯学雑誌   34(1) 32-37   2015年6月   
東北大学病院矯正歯科における2005年4月1日から2015年3月31日までの過去10年間において新規に治療を開始した患者の実態について調査し、動向を解析した。1.新規登録患者総数は2008名で、1年間の平均は200.8名であった。最高は2012年度の237名、最低は2005年度の174名であった。2.性別来院状況は女性が62.6%、男性は37.4%であった。3.新規来院時年齢別分布は7〜13歳の来院が最も多く43.2%、次いで14〜19歳の来院が多く20.4%であった。6歳以下の新規来院数...
 
後藤 まき   北村 大志   井田 智章   澤 智裕   赤池 孝章   長谷場 健   秋元 敏雄   山本 照子   野   山本 雅之   本橋 ほづみ   
日本生化学会大会プログラム・講演要旨集   87回 [4T09p-06]   2014年10月   

所属学協会

 
 
   
 
日本生化学会
 
   
 
日本矯正歯科学会